北広島市稲穂町東10丁目3-7

火曜日定休

9:30 ~ 18:00

メニュー

縮毛矯正を止めてくせ毛のためのキュビズムカット

髪が伸びて跳ねてしまう、おさまりが悪く、悩む~と言ってお越しです。

外出するにも、思うようにならなくて帽子をかぶっているけどブローをしても収まらないといわれます。

くせ毛でなくても1か月、2か月とたてば髪の多い方は膨らんだり跳ねたりしますし、髪の少ない方は、トップのボリュームが出ません。

カットをして、日にちが立ち伸びてくると、扱いずらくなりますから、定期的にカットをすることをおすすめします。

ビフォア

くせ毛でキュビズムカットの前

 

アフター

襟足のくせが強くおさまりが悪いのですが、すっきりとすることで、跳ねる部分がなくなり扱いやすくなります。

くせ毛のカットの場合切った切り口がはねるところですと、おさまりが悪くなります。

骨格から引き出し髪が落ち着く部分に挟を入れることでおさまりがよくなります。

TOPもカットをすることで、ふんわりとボリュームが出ます。お客様は【顔が小さく見える!】と言われます。

今までは縮毛矯正と白髪染めをしていましたが、今はかぶれもあり、キュビズムカットだけです。

時々は、カラートリートメントを自宅でやっていますが、ヘナカラーもかぶれがあるので、毛染めは慎重です。

毛染めで、今まで何でもなかった方もある日、突然染めることができなくなる方もあります。

当店で、おすすめのカラートリートメント彩は手軽に染めれてジアミンなどが入っていないので、かぶれなどが気になる人にはお勧めです。

くせ毛を生かして、少しフンワリすることでやわらかい感じになり、縮毛矯正でペタンコにするより、好みのようです。

今までできた縮毛矯正や毛染めもできなくなることもあります。

年齢とともに変化することもあります。

気になるようでしたらぜひ相談してみてください。